青春18切符はお得なのか

JRには企画切符がたくさんあります。その中でも最も人気があると言っても過言ではないのが青春18切符です。
5枚綴りで11,850円。乗り降り自由ということで鉄道マニアからだけではなく、様々な人から人気を集めているのですが、実際得なのか。

使い方次第です


青春18切符は一回当たりにすれば2,370円。単純計算すると、片道1190円の所まで行って帰ってで元を取れる計算になります。
ですがこの額、実際そこまでの電車に乗るのかという疑問もあるでしょう。ちなみに東京から小田原が片道1,490円になるので往復すれば元を取れる計算。
ただ青春18切符は鈍行のみ。特急や新幹線に乗る場合、乗車券を買い直さなければなりません。
併用出来るのであれば簡単に元は取れるでしょう。ですがそれが出来ない以上、すべて鈍行です。東京から小田原は鈍行でおよそ2時間弱。
東京と小田原に限らず、大抵鈍行で1時間半から2時間弱の距離が片道1,200円程度の距離ですが、そこまで鉄道に乗るのはよほどの鉄道マニア程度なのでは?と思う人も多いでしょう。

乗り降り自由な点がポイント


距離だけを求めるのであれば青春18切符はそこまでマニア以外には使えないものなのですが、青春18切符は乗り降り自由という特徴があります。
むしろこれが大きなメリットなのです。例えば東京から品川は切符では170円、IC乗車券では165円。ですが東京から品川まですべての駅で乗り降りしてみるとしましょう。
有楽町、新橋、浜松町、田町、そして品川。すべて初乗りの130円で計算しても650円になります。そうです、青春18切符は乗り降りを頻繁にするのであれば近郊であっても1回分の2,370円くらいは余裕でペイ出来るのです。

トラブルに弱い点も知っておこう


ここまでだけを見れば青春18切符は相当使い勝手の良いものかのように思うでしょう。ですが弱点もあります。それは何と言ってもトラブル時です。
例えば電車が天候や事故など、何かしらの理由で運行していない状況となった時。この場合、普通の切符、あるいは定期券を購入している利用者であれば振り替え輸送を活用出来ます。切符を購入したり、定期券を購入するのはいわば「行先までの保証つき」と考えると分かりやすいでしょう。
一方青春18切符はあくまでの「乗り放題」であって、行先を保証したものではないのです。つまり、仮にどこかで電車が止まっているとしても、振り替え輸送は無料では利用出来ません。
首都圏のように様々な沿線がある地域であればそこまで問題ではないものの、地方のように路線も一つ。更には他の交通網がないようなエリアで運航停止となった場合、お金を出しても改善出来ないような状況に投げ出されるリスクもあります。

複数人で使う際にも気を付けよう


青春18切符は一人だけではなく、複数で使うことも可能です。5枚綴りとなっていますので5人同時ですとか、3人、2人といったように、複数での利用も可能です。
この場合もまた、注意点があります。それは乗り降りのポイントが同じ出なければならない点です。青春18切符は乗り降りの際に提示しなければならないものです。
つまり、使用者すべてが同じ所で乗り降りしなければならないのです。出発時はどこかに集合して皆で青春18切符で入場するので良いでしょう。ですが問題は帰りです。バラバラで解散してしまうと、青春18切符を持っていない人は改札を出ることが出来ないのです。当然切符を保持していないので行先からの運賃を請求されるでしょう。
そのため、帰る際にどこで降りると良いのかなど、一応計画しておいた方が良いのです。

まとめ


青春18切符は使い方が自由な点が人気なのですが、1日乗り放題ということで何度乗り降りしても自由です。
ぶらりと降りたいなと思った気分になった駅で途中下車する。それが可能なだけに、距離を出すよりも何度も乗り降りするような行程を立てれば十分にお得なものになります。
また、使いかけの場合、オークション等に出すのも手です。駅では5回分でしか購入出来ないため、2回分、3回分といった途中まで消化した青春18切符はオークション等で高値でやり取りされているのです。

takuto

takuto現役・独立系ファイナンシャルプランナー

投稿者プロフィール

大学卒業後、地元のハウスメーカーに就職。3年後、ファイナンシャルプランナーに転向。
携帯料金の見直しから、相続の相談まで幅広くメリットを出すうちに、紹介が紹介を呼び、多いときで月に100件以上の打ち合わせを行うことも。
「知らずに損しているを無くす」をモットーに、ライフプランをもとにした貯金の考え方や節約術、お金の管理運用などのアドバイスを行っている。

この著者の最新の記事

関連記事

特集

  1. 平成28年 確定申告受付期間目前!二度手間にしないための最終チェック

    2017年から新しくなる点 2016年にマイナンバーが発足されてから初めての確定申告になる…
  2. 平成28年度確定申告が変わる!マイナンバー制度導入初年度はこうなる

    平成28年度確定申告が変わる!マイナンバー制度導入初年度はこうなる マイナンバー制度が適用される初…
  3. クラウド会計ソフトの選び方~おすすめランキング~

    確定申告の必須アイテムとも言えるべき会計ソフト。数年前までは弥生会計などのソフトを買ってきてPCにイ…
ページ上部へ戻る