過去の記事一覧

  • 役員報酬は節税の基本

    個人事業主の場合、自分の給料(=所得)は経費になりません。 しかし会社(法人)の場合は、社長の給料を損金に算入することができます。つまり、費用として認められるのです。 もちろん、この場合でも社長個人に…
  • 会社にかかる税金はこんなに!?

    会社は営利団体です。その活動に対して、様々な種類の税金がかかっています。 代表的なものは法人税ですが、これだけではありません。収益に対してだけでなく、会社が存在するというだけでかかってくる税金もあります。 え…
  • そもそも節税とは

    一言で言うと「税金を節約すること」ですが、ただ単に削るのではなく、あくまで「定められた税法の範囲内で、合法的に会社の税金や利益を減らすこと」です。 よく、節税と脱税をごちゃ混ぜにしている人がいます。脱税は「違法な方…
  • 「白紙の領収書」を渡されたとき、自分で記入するのはOK?

    「領収書、白紙でいいですか?」 白紙と言っても、宛名や金額が空なだけで、領収書発行者の記載や判子は既に押してあります。 宛名と金額を自分で記入しといてくださいね、ということなんでしょうけど・・・。 さて…
  • 4年落ちの中古車を買うと節税対策になる?

    「節税で中古のベンツを買った」と聞くと、「いいな~」とか「節税なんか関係ないでしょ」って思うかもしれません。ベンツを買って節税になるわけないだろ!と。 でも、もしかすると、本当に節税目的かもしれません。それが中古車…
  • オフィスのコピー機、「リース」と「購入」はどちらがお得?

    会社に必ずと言っていいほどあるもの、それはコピー機。規模の大小を問わず、ほとんどの事業所にあると思います。 コピー機を入れる際は、「リース」と「購入」の2通りあります。コピー機というものは、なかなかのお値段がします…
  • ある事務員のドタバタ経理~クラウド会計ソフトは万能じゃない~

    私は以前、ある会社の経理を担当していました。 全く経理経験もないのに任されて、経理事務の本を必死に読み漁り、経理を自力で学び、2年間を何とか無難にのり切りました。まさに無免許運転です。(経理事務経験が無いことは最初…
  • 脱税が発覚した話~税務署の目は節穴じゃない~

    ここだけの話。 私が若い時に勤めていた会社Yは、私が勤める前に脱税をし、追徴課税をしたことがあると同僚から聞きました。 その手口は、二重帳簿です。 脱税はタレこみでバレる!? 脱税してるらしいと税…
  • 収入印紙を貼ってない領収書は無効?

    記載金額が5万円以上の領収書には、収入印紙を貼ることが義務付けられています。 (記載金額5万円以上~100万円以下の場合、貼付する収入印紙は200円。) この貼り付ける義務は、書類を作成した側にあります。領収…
  • レシートは領収書になるの?ちゃんとした領収書じゃないとダメ?

    経費にするために、いつもレジで「領収書ください」と言って、レシートとは別の領収書を発行してもらって、会社名を伝えて、店員さんに書いてもらって・・・あっ、その漢字じゃなくて・・・ なんてこと、よくありませんか? …

特集

  1. クラウド会計ソフトの選び方~おすすめランキング~

    確定申告の必須アイテムとも言えるべき会計ソフト。数年前までは弥生会計などのソフトを買ってきてPCにイ…
ページ上部へ戻る