カテゴリー:確定申告の注意点

  • 勘定科目がわからない経費は「雑費」でいい?便利な勘定科目「雑費」に潜む落とし穴!?

    そもそも「雑費」のくくりは? 事業に関わる支出だけれど、どの勘定科目で処理したらいいかわからない出費があったときに活躍してくれる勘定科目が「雑費」です。ですが、この「雑費」はどのような経費が対象になるのでしょう…
  • 個人事業主に年末調整は必要?源泉徴収と確定申告

    年末調整は会社の行う経理処理 毎年12月に入るとよく聞く「年末調整」。なんとなく税金が戻ってきてお得なイメージがありませんか?これは、一年分の見込み年収から所得税をあらかじめ差し引いて居t、その…
  • 持込・郵送・e-Taxで確定申告。それぞれのメリット・デメリットは?

    確定申告書ができたら、いざ申告!  日々の帳簿を清算して決算書を作り、確定申告書も完成。さて、確定申告をします、というときにどのような提出方法をとりますか?申告書の提出方法は「税務署へ持込」・「郵送する」・「e…
  • もしものために!確定申告を忘れたり間違った時はどうしたらいい?

    確定申告は時期が決められている  事業主や医療費控除などの各種控除を受けるための確定申告は毎年2月16日前後から1か月間と決められています。平成29年確定申告(平成28年度分)は2月16日(木)から3月15日(…
  • 現金以外の支払いの仕訳は?デビットカードや後払い方式で支払ったとき

    現金じゃなければ「未払金」で済む!?  クレジットカードの仕訳で活躍する「未払金」。「まだ払ってませんよ」というわかりやすい科目です。現金を扱わない支払などによく使われますが、「未払金」を使わない仕訳もあります…
  • 便利なコンビニ払い、手数料を忘れていませんか?

    いつでもどこでも払える便利なコンビニ払い 今では町内に2店舗3店舗は当たり前のようにあるコンビニ。買い物だけでなく支払いやATMも設置してあって便利この上ないですよね。 そんなコンビニで公共料金やその…
  • 今やっている副業は「事業所得」?「雑所得」?

    切っても切れない「副業」と「確定申告」 インターネットの普及により、在宅でできる内容の仕事が拡大してきました。会社に勤務しながら副業をしている方も少なくはないでしょう。 副業をしていると、ある程度の売り上…
  • 亡くなった人の確定申告=準確定申告

    亡くなった人の所得税の確定申告は、どうするのでしょうか。本人がやることはできませんし、放っておいて税務署が勝手に税額を算出してくれるわけでもありません。故人の確定申告は、相続人がやることになります。これを準確定申告といい…
  • 慰謝料は?養育費は?

    離婚をしたときに支払われる慰謝料。同じく、養育費。これって課税対象なのでしょうか? これは、どちらも非課税。 1億円もらっても、豪邸をまるっともらっても、貰う側には税金はかかりません。p(^^)q これ…
  • 個人事業の銀行口座

    銀行口座は使い分け 個人で事業を始めると、ついつい生活用と仕事用の銀行口座を一緒にしてしまったりってありません?これって後々結構面倒になるので、使い分けたい所です。 個人で事業を行っている場合の確定申告には事業届…

特集

  1. 平成28年 確定申告受付期間目前!二度手間にしないための最終チェック

    2017年から新しくなる点 2016年にマイナンバーが発足されてから初めての確定申告になる…
  2. 平成28年度確定申告が変わる!マイナンバー制度導入初年度はこうなる

    平成28年度確定申告が変わる!マイナンバー制度導入初年度はこうなる マイナンバー制度が適用される初…
  3. クラウド会計ソフトの選び方~おすすめランキング~

    確定申告の必須アイテムとも言えるべき会計ソフト。数年前までは弥生会計などのソフトを買ってきてPCにイ…
ページ上部へ戻る